大阪の総合建設業、建築設計、施工・監理
株式会社金山工務店

100年の信頼をカタチにして、未来の安心空間を築く。

明治45年(1912年)に創業し、昭和20年代にいたるまでは、建築請負業を主として木造住宅を手がけ、職人気質の妥協を許さない仕事を続け、着実に実績と信頼を積み重ねていました。しかし昭和20年代、第2次世界大戦後間もない混乱期にあり、これからの日本の復興のための希望の光として鉄筋コンクリート(RC)建築に着目。その分野への進出を図ります。以来、設計部・工事部の人材の充実を押し進め、昭和33年にはゼネラル・コントラクターとしての体制と技術・ノウハウを整備。昭和36年に「神野ビル」、昭和37年には「早稲田屋ビル」、昭和38年には「新保ビル」とRC造ビルを次々と竣工し、実績を積み重ねていきます。昭和40年代には高度経済成長を背景に、業績は急成長。数多くの完成度の高い建築実績と高い信頼を築き上げてきました。そして2012年創立100周年を迎えた金山工務店。私たちはこれまでの建築物の数を誇るのではなく、お客様にどれだけの感動と新しい価値をご提供できたかを大切にしたいと考えています。そして今日までの実績に甘んじることなく、さらに高みをめざしてゼネラル・コントラクターとして確かな歩みを続けていきます。

社長挨拶

社長挨拶

会社概要

会社概要

会社沿革

会社沿革

ISO

ISO

社長挨拶

大切な資産を価値ある空間に

私たちは明治45年の創業以来100年以上にわたり、お客様の大切な資産を「高品質且つ安全・快適なる空間を創造する」という基本理念のもとに、地域に必要とされる空間創りを通して有効活用し、緑あふれる美しい街並み創りに向けて日夜努力しています。
私たちは社是にありますように「常に研究と工夫を重ね技術の研鑽に励み、堅牢かつ優美な建物の建設を通して、お客様に常に誠実なるサービスに努め、相互の間に信頼と信用を築き、共に繁栄の実を挙げよう」をモットーに足元から一つ一つ21世紀の環境創りにふさわしい快適な空間創りを提案し「形」にしています。
土地や建物というお客様の大切な資産を、時代が求めている安全・快適且つ環境に適合した空間に生まれ変わらせ、お客様と地域社会に貢献していくことを私たちの使命と考えています。

代表取締役 小泉 隆  

会社概要

シンボルマークについて

ロゴマーク

このシンボルマークのデザインは、昭和54年、故岡本太郎画伯に依頼して制作してもらったものです。より良き工事を完成させるための従業員一同の「一致団結」、仕事に対する「情熱」「入魂」「飛躍」を表現しています。弊社は、各工事現場にこのマークを掲げ、より良き作品を発注者の皆様にお引き渡しすることを念願しています。

社是

私等は、堅牢且つ優美なる建物を建設する事を使命とし、
当社永遠の繁栄のために、次の方針に従い旺盛なる責任感と誠意を以て、夫々の職務を全うしよう。
1.建設企業の発展は信用である。機能的でしかも近代的センスにあふれた建物を造り、堅実経営に徹しよう。
2.常に工夫と研究を重ね、更に資材の節約に留意し、あらゆる困難に打ち勝ち積極的に仕事をしよう。
3.建築主に対しては、常に誠実なるサービスにつとめ、共に繁栄の実をあげよう。
4.お互いの幸福と繁栄のために、つねに健康に留意し心を合わせて明るい社風をつくろう。
5.広く知識を求めて人間性の向上をはかり、事業を通じて社会に貢献しよう。

会社概要

商 号 株式会社 金山工務店
本社所在地 〒540-0038
大阪市中央区内淡路町1丁目1番8号
代表TEL:06-6942-5461
URL:http://www.k-kanayama .co.jp
西宮営業所 〒662-0836
兵庫県西宮市大畑町3-27
ツインズ大畑102号
TEL & FAX:0798-66-8700
創 業 明治45年1月1日
(1912年)
資本金 1億円
許 可 建設業許可 国土交通大臣許可(特-26)第21450号
登 録 一級建築士事務所登録 大阪府知事登録(ハ)第20571号
免 許 宅地建物取引業免許 大阪府知事(4)第48383号
代表者 代表取締役 小泉 隆
従業員数 153名(平成28年4月現在)
事業内容 総合建設業
建築の設計・施工及びその監理
リフォーム事業、開発、不動産賃貸業、宅地建物取引業
資格取得者数 一級建築士:15名
構造設計一級建築士:2名
設備設計一級建築士:1名
一級建築施工管理技士:60名
一級土木施工管理技士:7名
宅地建物取引士:3名
主要取引銀行 関西アーバン銀行(本店)、三菱東京UFJ銀行(谷町支店)
商工中金(大阪支店)、みなと銀行(大阪支店)
近畿大阪銀行(本町営業部)

沿革

過去の写真
明治45年 金山繁造 建築請負業を創業
昭和2年 元代表者 金山伊三次郎 これを継承
昭和24年 有限会社 金山工務店を設立
昭和26年 株式会社に組織変更
昭和52年 代表取締役に佐野友彦が就任
平成12年 ISO9001を認証取得
平成13年 子会社 (株)コプスを資本金10百万円で設立
平成16年 (株)コプスと事業再編成
代表取締役に金山隆興が就任
平成17年 西宮営業所を設置
資本金を100百万円に増資
平成19年 代表取締役に伊藤忠昭が就任
平成24年 創業100年を迎える
平成27年 代表取締役に小泉隆が就任

アクセス

ISO9001

ISOについて

ISO登録証

ISOとは、International Organization for Standardizationの略で、日本では国際標準化機構と呼ばれている機関です。国際的に通用させる規格や標準を制定するための国際機関であり、この機関が制定した規格や標準が「ISO」と呼ばれています。
そしてISO9001は“品質マネジメントシステム”と呼ばれていますが、当社は2000年10月17日ISO9001の適用規格の登録を受けました。

品質方針

当社では、この規定要求事項を満足させ施主に「夢」と「ゆとり」のある空間を提供するために『品質方針』を定め、品質システムを構築する組織をつくり、責任と権限を明確にすると共に、これを確実に実行・維持していきます。
また、『高品質且つ安全・快適な空間を創造する』と掲げてあるように、この基本理念のもとに品質至上と施主及び地域社会に信頼感・安心感・満足感を与える施工品質を提供していきます。
これからもお客様のご要望にお応えし、品質の優れた信頼される建築物を提供して参ります。